スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年度ベストブック そのいち。

こんにちは。ひつじさんです。
最近は冷え込みが厳しくなってきていますが、いかがお過ごしでしょうか?

私は一応元気です。
昨日夜の6時まで寝たので。
睡眠時間21時間は最長記録かも。

いや、そんな事はほんの余談なわけで。
別に今回はこんな近況報告のために書くのではなく、N氏がいつの間にか提案したよくわかんないもとい図書委員会らしい企画を始めるために書くわけなのです。
その名もズバリ
2008年度ベストブック
そして、何故か提案者より先に私が書くという、妙な事態になってしまった。

というわけで、私の独断と偏見に満ちた?ベスト5をごらん下さい。

第1位 涼宮ハルヒの憂鬱
第2位 生徒会の一存
第3位 灼眼のシャナ
第4位 タバサの冒険
第5位 これだけできれば囲碁初段

……ダメ人間だな~と思いますね。
いや、ラノベばっかりが並んでいる事じゃなく、これが多分全部2008年度より前に出てる本ってことが……。
図書委員としてこれはどうよ?
と言われても仕方が無い気が。
最後のは私の部活の影響です。
これだけできれば~って書いてある割に半分くらい出来たら初段っていうのは想定してなかった。

え?
2008年度に出た本じゃないって?
そりゃ、あくまで2008年に読んだ本だからですよ。
何故か2008年度じゃ無い点は多分スルーするんだろうけど。

結論:なんでもいいから来年は読書量増やそう!

来年って受験じゃなかったっけ?
そんなツッコミはスルーします。

ここから再び近況報告。
結局、2008年4月から、月報は1回しか出されませんでした。
新年早々、N氏が《鬼の副委員長》と化して図書委員から死人が出ない事を願いつつ、お葬式の準備でもしておきましょうか。
N氏の勧告、通告、警告は全て無視されたっぽいです。
勧告を無視するくらいなら、まぁ病院に何人か運ばれる位で済むと思います。
通告は、病院に多くの人が運ばれて、一斉に緊急手術が行なわれて、一命は取り留めると思います。(多分。腕のいい医者ならだけど)
警告は……ごほんごほん。

いや、あんまり書くと新年早々私の首が(ry

実はこっそり?全く自己紹介をしていないので、そのうちにやるかもです。

本編よりも雑談の方が微妙に長かったという本末転倒感120%でお送りしました。
では、また次の機会に。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

他のOBの2008ベストブックの記事が書かれることを切に願います。
ここで紹介された本を冬休みに1冊読もうと思っているからです。
これやったら“自分が読んだ”ベストブックやないかいな。
売り上げ数とか、なんか基準はないんかい。

No title

自切俳人さん、コメントありがとうございます!
とりあえず、今後の予定としては
来週:遊人さん、N
再来週:BMIS氏
に本の紹介をやってもらおうと思っています。
その他の「OB住人」の方々に関しては、あんまりパソコンが触れないようなので、触れる機会があったときに書いてもらおうと思っています。
ではでは、今後ともよろしくです

No title

そうですね・・・。
まともな基準での紹介を期待するなら、来週がいいと思いますよ?
もっとも、客観性は皆無になる可能性もありますが。

私のところに来た皇帝(N氏)からの指示は、自分なりの本をとのことだったので、それにしたがってみました。

今後どういう方向性で行くのかは肯定ペンギンさん(N氏)次第だと思います。
基準に則ったものはある意味どこでも出来るという考えなのかな?と個人的には思っています。

ではでは。今後ともよろしくです。





No title

僕ははじめから’個人としての’ベストブックのつもりだったんですが……。

例えば売上数という基準を設けても、「著者が有名だから売れた」や「テレビで紹介されたから売れた」といったものでは本そのものがおもしろいことにはなりませんよね。
それに、基準を設けてしまえば紹介できる本が限られてしまいます。

だったら、実際に僕らが読んでみた本でおもしろいと思ったものを取り上げた方がいいというふうに判断しました。
もちろん選び方はそれぞれ個人の’主観’ですが、その場の雰囲気で上がってしまう売上数よりは’客観’であると信じております。

おいおい・・・

いや、独断と偏見に満ちすぎだろ(汗

No title

いや、でもまあ、あれだ
ライトノベルの中ではこの5冊がベストだってことでしょう。
この辺が個性の出るところ……。

まあ、いろんな本を紹介できることはいいことだ……(汗

No title

むむ・・・なるほど。
まあ有名人が書いた本なんてのは確かに意味ないと思った。
そうやな、限られた範囲の本だけ読んでもあかんというのは一理ある。
じゃあ、例えば「今回のランキングのテーマは~」で記事を作るのはどうでしょうか?
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2カウンター
プロフィール

rstiob

Author:rstiob
『洛星図書委員会OB日記』へようこそ!
最低月一回は更新していきたいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。