スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長岡京へ


今まで割と「これは図書委員会OB日記にふさわしい内容なのか?」と自問することが多かったのですが、そもそもこのブログは「洛星」図書委員会OB日記であり、それを考えればもっと「洛星」的なアプローチを見せるべきではなかったか?

そこで、

洛星といえば京都、京都といえば長岡京、ということで、長岡京へ行くことに決定!

とはいえ、長岡京について知っていることといえば、
・府道67号線が走っている(不動産の新聞広告から得た知識)
・JR長岡京にはなぜか京都市バスが走っている
くらいなもの。

このわずかな知識から組み上げた計画が、
北野白梅町→円町→嵐山→千代原口→(67号線)→長岡京→(バス停沿いに)→久我→(バス停沿いに)→九条通→西大路→白梅町
かくして、長岡京への旅路が始まったのであった。
(残念ながら途中で写真などは残していません。ひたすら字だけです)

1.北野白梅町→円町
西大路通ではなく一本西の佐井通を南へ。一条通、仁和寺街道を越えて妙心寺道へさしかかったところで思う。「わざわざ円町まで行かなくても、こっちの道でよくね?」→経路変更。
というわけで、1.北野白梅町→円町改め、1.北野白梅町→嵐山
花園大学、花園会館の前を通り過ぎればそこは妙心寺。そこからやたら広い道を少し下ると(新)丸太町通。花園駅のコンビニにてしばし休憩。
花園駅の南側の道を行けば太秦→梅津→上桂→千代原口というルートもあり得たのですが、今回はパス。別に嵐山に行く用事があったわけでもないですが。というか、長岡京行く用事もないし。
天神川通の跨線橋をくぐると丸太町通は少し北を向き、JRの線路から離れます。そのまま進むと嵐電の常盤駅。間違いなく北野線では一番大きな踏切を越えればそこから先は均一区間外。
丸太町山越通の交差点をを越えたあたりからでしょうか、ちらほらと田畑が目立ってきます。建物も駐車場を広くとったものが増え、常盤駅周辺とはまた違った感じですね。
さらにまっすぐ進んでいくとJRの嵯峨嵐山駅の交差点で、ここで再び休憩。
清滝道との交差点を越え、嵯峨小学校の運動場を横目に丸太町通の終着点(?)に到着。南へ向かいます。
JRの踏切を超えるとそこはまさに観光地、といった感じ。観光客と人力車でいっぱいです。市バスや京都バスは心なしか肩身が狭そう。道もそんなに広くないですが。
何とか渡月橋の北側、三条との交差点にたどり着く。人は多いですが、距離的にはしんどくはなかったですね。三条は西に行くほど北によっていく性質でもあるのか、西大路を丸太町から三条まで行くのに比べたらはるかに短い距離で済みました。

さて、こんな調子でだらだらと書いていったら、長岡京にたどり着くのはいつになるやら。というか地名的には桂川右岸=嵐山(=西京区)、左岸=嵯峨(=右京区)なので、見方によってはまだ嵐山にすらたどり着いていないわけで。
というわけで、2.嵐山→千代原口以降は次回、あるいはもっと先のお楽しみということにして、本日はこの辺でおさらば。


スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2カウンター
プロフィール

rstiob

Author:rstiob
『洛星図書委員会OB日記』へようこそ!
最低月一回は更新していきたいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。