スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相も変わらず遊人です。今日は久しぶりにアニメ以外の話です。今までいかにアニメに頼っていたか、反省しつつ行ってみましょう。

前古本屋の話ばっかりしてたので何か本を安く買うことに血道を上げる金の亡者みたいな印象を持たれたかもしれませんが、決してそんなことはありません。一応普通の書店で最近見かけたような本は買わない、買うのはそこでしか手に入らない(と思えるような)本だけ、というルールでやっています。威張って言うようなことではありませんが、念のため。

しかしまあ、とかくこの世はままならぬもの、自分の決めたルールとはいえ守れないこともしばしばあるわけで。どうでもいい、でしょうがしばしお付き合いください。

先日古本屋で米村万里さんの『発明マニア』の単行本を買ったところ、次の日の新聞広告で『発明マニア』が「今月の新刊」として新聞広告に出てた……。何というグッド(?)タイミング、これがいわゆる「運命のいたずら」というやつですか。

著者の米村さんはすでに亡くなっているので、たぶん単行本と文庫の違いは内容的には解説の有無だけでしょう。でも文庫の解説ってときどき本編以上に面白いやつもありますからね。文庫の方を見たわけではないので何とも言えませんが。

どうせ解説するならぶっ飛んだ解説の方が楽しい、ってこともありますよね。解説でも同業者のではなくて全然関係なさそうな人の解説とかだと世界が広がるような気がします。個人的な体験だと、『Q&A』の解説はかなりビックリしました。意外性の美学ですね。

そういえば、京都駅の南側になんかすごいものができましたね。どうするアバンティ。どうする東寺道。

これも、堀川通だと思ってたらいつの間にか油小路、という意外性の美学ですね。では、また来週以降に。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
プロフィール

rstiob

Author:rstiob
『洛星図書委員会OB日記』へようこそ!
最低月一回は更新していきたいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。