スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回タイトル忘れた

前回タイトルを忘れた遊人です。ちなみに、このブログをチェックするのが日課という酔狂な方ならすでに気づいているかもしれませんが、時々設定を間違えて過去に遡って更新しています。(デフォルトが下書きを書き始めた時間なので、実際に公開した時間とずれてたりします)

八月も終わろうというのにこの暑さ、これは外に出るなという天からのメッセージですね。季節性のひきこもりが急増しているのではないか、と心配になります。それでも外に出なければならないときは、できるだけ人家のないところを通ったほうがいいですよ。人がいるところはエアコンの室外機からの熱で余計に暑いですからね。

図書委員会OBブログとしてはここで身も凍るようなホラーを紹介する、というのが王道のような気がします。が、実際のところ、怖い話で涼しくなる、という理屈がよくわからない、と思いませんか?

というわけで今回紹介するのは篠田節子さんの『神鳥ーイビスー』です。
「というわけで、ってどういうわけやねん!」と思う人はぜひ読んでみてください。怖くて、きれいで、涼しい(寒い?)話です。


で、話は変わりますが、『はるみねーしょん』って面白いですね。今まで読んだ四コマ漫画の中で一番感動しました。ま、四コマ漫画はほとんど読んだことないんですけど。

では、また来月。
スポンサーサイト


相も変わらず遊人です。今日は久しぶりにアニメ以外の話です。今までいかにアニメに頼っていたか、反省しつつ行ってみましょう。

前古本屋の話ばっかりしてたので何か本を安く買うことに血道を上げる金の亡者みたいな印象を持たれたかもしれませんが、決してそんなことはありません。一応普通の書店で最近見かけたような本は買わない、買うのはそこでしか手に入らない(と思えるような)本だけ、というルールでやっています。威張って言うようなことではありませんが、念のため。

しかしまあ、とかくこの世はままならぬもの、自分の決めたルールとはいえ守れないこともしばしばあるわけで。どうでもいい、でしょうがしばしお付き合いください。

先日古本屋で米村万里さんの『発明マニア』の単行本を買ったところ、次の日の新聞広告で『発明マニア』が「今月の新刊」として新聞広告に出てた……。何というグッド(?)タイミング、これがいわゆる「運命のいたずら」というやつですか。

著者の米村さんはすでに亡くなっているので、たぶん単行本と文庫の違いは内容的には解説の有無だけでしょう。でも文庫の解説ってときどき本編以上に面白いやつもありますからね。文庫の方を見たわけではないので何とも言えませんが。

どうせ解説するならぶっ飛んだ解説の方が楽しい、ってこともありますよね。解説でも同業者のではなくて全然関係なさそうな人の解説とかだと世界が広がるような気がします。個人的な体験だと、『Q&A』の解説はかなりビックリしました。意外性の美学ですね。

そういえば、京都駅の南側になんかすごいものができましたね。どうするアバンティ。どうする東寺道。

これも、堀川通だと思ってたらいつの間にか油小路、という意外性の美学ですね。では、また来週以降に。

三角関数の変な不等式は大体凸性

最近ブログのネタがアニメに偏っているのではないか、と誰かに叱られるんじゃないかと内心びくびくしている遊人です。
だから今回もアニメネタなのは非常に心苦しいのですが……でもこの心の叫び(?)を放置しておくのももったいない気がしたので。

「けいおん!」のEDの歌詞に「白鳥は見えないところでバタ足している」的な歌詞があったじゃないですか。あれを初めて見たとき、何か懐かしい感じがしまして。
というかもっといえば、「怪盗デアールが女の子に変装して、スカートの下で折り曲げた足を必死に動かしている場面」が脳裏に浮かんだのですが。

思うんですが、どんな言い回しにも、人生で初めてそれに出会う瞬間というのがあるはずで。白鳥のたとえなんかはきっと「カゲマン」が最初だったのではないか、と思うわけですよ。そうやって一つ一つ言葉を覚えていったんですね。

このままだと本当にアニメネタで終始してしまいそうなので、一応アニメと無関係な話も多少。


先日出した問題ですが、53期図書委員会OBの皇帝的な人物から「tanの凸性使えばできるんじゃね」って言われちゃいました。超簡単じゃん。あの苦労は一体……

それでは、またお会いしましょう。
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
プロフィール

rstiob

Author:rstiob
『洛星図書委員会OB日記』へようこそ!
最低月一回は更新していきたいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。